DAYBREAK healing room

REIKI伝授&スピリチュアルナビゲート -自分自身をクリアにし、願いを叶える自分になろう!-

About me

Love yourself
and
Live Brilliantly!

スポンサーサイト

Posted by Aiko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/04のツイートまとめ

Posted by Aiko on   0 comments   1 trackback

p_moon

本日22:30~24:00、満月会を行います。スカイプでのワークショップです。今日の満月は月食を伴っておりますね。去年から世の中ずっと「はじまり」続きなわけですが、またも「はじまり」ですw 古馴染みのお荷物を整理したい方、ぜひどうぞ。http://t.co/CU6X1mkZ
06-04 09:59

不正受給キャンペーンもご近所通報も、自転車規制の強化も、切り離しなんだろうなあと思って見てる。個をバラバラにすれば力を失う。大きなスローガンの賛成反対キャンペーンだってそうだ。敵味方に分けることで立場を固めさせ、対話を奪う。結果、「みんなの望むこと」は薮の中へ迷い込み曖昧化する。
06-04 10:54

朝日訴訟事件とか学部1年のとき授業でやったな、、と思いつつ。最低限なんだから想像できる限りの最低限をやれ、と言うんじゃなく、最低限って言ってもこの程度は保障されてなきゃイヤだね、という意思表示をこの際してみてもいいんじゃないか。最低限を下げると賃金の最低限も下がっちゃうよ。
06-04 11:29

この論調に乗って行くと、家計の単位をどう考えるかがおかしなことになっていく。人情として、の話じゃなく、権利の制限に進んでいってしまう。マスコミっていうのは人権側に立つが故に「自由」を憲法上保障されてる筈なんだけど、逆方向の報道が目立つよね。
06-04 11:34

先日のヒーリングクラスで余談かたがた近道反応の話をした。ほしい結果に対して、本来の道筋を辿らず短絡的な近道をとる反応のことで、子どもの非行なんかは近道反応と捉えられることが多いと思う。(注目を浴びたい→注目を浴びるに相応しい努力をする・・ことをせず、大騒ぎすることで注目を集める)
06-04 12:39

で、喋りながら思ったのだけど、例の「不快なことに我慢できない」類の人たちというのは、この傾向を強くパターンとしてもってる人たちということなのじゃないか。だから、あの著者がやってたような「ご馳走を前にして食べずに我慢させる」ワークショップが過食の人たちに効果を出したんじゃないかと。
06-04 12:54

「我慢させる」というのは、前頭葉を鍛えるトレーニングなのだな。すぐ欲求を満たそうとする衝動を意志の力で抑える。手順を踏まないと欲求を満たすことを許さない。本来は幼少期の躾に属するものだと思うけど、そのときズルやウソで親の「いい顔」を引き出すことに成功してると育たないのかもしれない
06-04 12:59

あ、ズルやウソだけじゃなく、ものすごくダダをこねるとかもそうかもしれない。あまりにうるさく駄々をこねるから親が根負けする。気が弱い親だと、不可能な場合は何か代償を提供する。それによって、「自分の欲求はすぐに満たされるべきだ」という世界観が強化される。・・というパターンもありそうだ
06-04 13:04

それから、親の側にものすごく余裕があって、たいがいの欲求はすぐ満たすことができる環境で育った、とかもそうかも。いわゆる「甘やかされて育った」というぶん。チョコレート工場の映画に出てくる社長令嬢の子みたいな。
06-04 13:09

いま、blogで水曜日にUPしてる「子育てトーク」のコーナーで、[しつけ]と[おしつけ]のテーマをずっと書いてるけど、[おしつけ]の反対側の軸に[甘やかし]を置いていいか、考えてる。[甘やかし]も一種の[おしつけ]であろうという想像もあり。
06-04 13:15

というのも、[おしつけ]も[甘やかし]も思考放棄なのじゃないかと思うんだよねえ。世の中、いつもこれだけが絶対正しいという正解はないんだけど、折々に状況に応じて思索を巡らし選択することをせず、前者は既存の価値観に、後者は子どもに依存してる。って風に見えてるんだな。
06-04 13:18

そしてちなみに、もう大人になっちゃってこの件で困ってる人たちは、だから、扁桃核を鍛えたり、前頭葉を鍛えたり、自分の状況に応じて自主トレするといいのかも。自分の欲求を飲み込む癖がある人は敢えて言ってみるとか、欲求に支配されて無自覚な行動を取る癖のある人は、面倒でも手順通りをやるとか
06-04 13:57

「いつも自分は我慢してる!」「思い通りにならないことがあるとイライラする」と思うなら、前頭葉を鍛える。欲求が満たされないとき、満たされない恐れがあるとき、不安感でいてもたってもいられなくなる人は、こっち。自分の欲求がすぐ満たされるという世界観に「手順を踏む」「待つ」を持ち込む。
06-04 14:00

自分の感情がわからない人。。感情表現すべき場面で「イヤだと思ってるんじゃないかと思うんです」みたいになっちゃう人、「12時だからご飯を食べよう」みたいになっちゃう人は、扁桃核を鍛える。「おいしい!」とか「うれしい!」とか、感情を意識が拾い上げてあげるトレーニングをする。
06-04 14:06

(・・と書いて、前頭葉を鍛えないでコトバの上っ面だけ「イヤだと思ってると思うんです」とか言って近道反応する人が出るとなあ。近道反応の癖がついてると、自分を成長させたり向上させたりする手間を惜しんで、同一化して「やった気」になったりするんだよなあ。それ残念でしょって思うんだけど)
06-04 14:19

中2病をこじらせてたウチの息子(当時中3)のとこにこうじさんに来てもらうようにしたとき、彼の最初の気付きは「勉強って階段を一歩ずつ歩かなくちゃいけないんだってことがわかった」だったっけ。今までどう思ってたの?と聞いたら「2階にピョンと飛び上がれればいいんだと思ってた」・・まさに!
06-04 14:26

ブログを更新しました。 『それはたぶん、「白黒つける」ってコトバのせい。』 http://t.co/bToH3NhE
06-04 20:35

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://daybreakhealing.blog76.fc2.com/tb.php/881-1d971d44
-
管理人の承認後に表示されます
2012.06.08 05:38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。