DAYBREAK healing room

REIKI伝授&スピリチュアルナビゲート -自分自身をクリアにし、願いを叶える自分になろう!-

About me

Love yourself
and
Live Brilliantly!

スポンサーサイト

Posted by Aiko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜかと言うと、会話はキャッチボールだからです。

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

「ちゃんと受け取る&ちゃんと伝えるワークショップ」に参加してくださっているMさんフローレンから、SNSの方へシェアをいただきました。

なるほど~!!と思ったので、こちらでもご紹介させてくださいねまるちゃん風


題して、「"それはそれでいいんじゃないですか" の "


では、Mさんフローレン、どうぞ!!




キラキラおんぷキラキラおんぷキラキラおんぷキラキラ フローレン キラキラおんぷキラキラおんぷキラキラおんぷキラキラ


ワークショップのとき、別の参加者の方のお話を聞いて、
人の話を聞くときに、認めてあげることが
すごく大切なんだなあ、と感じたことがあった。


人が自分と違う嗜好を持ってたときに
それはそれでいいんじゃないですか」って対応をしたら、
相手に納得してもらえなかった、という話。
(・・・だったかな? 「ちゃんと」聞けてないかも!汗(^^;;;)


わたしも、「それはそれでいいんじゃないですか」
っていうので、認めてあげてる気になってたけど、
共感とは程遠いな・・・むしろ壁がある
「同感」する必要はないけど、
「共感」してあげられる、って相手との関係性を
深めるためには重要要素なんだなあ。


たとえば、ある日のブログで、
「背中を痛めてて、もしかしたら四十肩なのかな?」
って日記を書いたら、ネット上で知り合いの方から
「運動不足なんじゃない?」と書き込みがあり。


そのとき私はいらっときたんですね。


確かに四十肩は運動不足が原因と言われてるんだけど、
「あー、わかります、自分もやったことある、痛いよね、あれ。
でももしかして運動不足なんじゃないですか?」
っていう書き込みだったら、いらっとこない。


最初に共感してもらうとか、認めてもらったら、
そのあと改善点を指摘されても、素直に受け取れるのよね。


わー、やばいなあ。
自分はぜんぜん実践できてないな。


それと、この日記のこと書いてて思ったんだけど、
原因を決め付けられちゃう、っていうのも、
自分がネガティブに受け取ってしまうことなら、
例えそうだったとしてもむかつくね。


だからAikoさんは、私に質問形式で考えさせて、
自分で答えをみつけられるよう導いてくれてるだな・・・
おお、なんてかしこいんだ!
自分で気がついた改善すべき点は、
うわなおさなくちゃ!って思うものね。


これは子育てにも応用したいが・・・
つい感情的になっちゃうんだよなあ・・・


キラキラおんぷキラキラおんぷキラキラおんぷキラキラ フローレン キラキラおんぷキラキラおんぷキラキラおんぷキラキラ


いかがでしょ?


誰でもきっと、あるあるあるある・・・な、あるあるネタ(笑)じゃないかな~と思うんですが・・・きゃー


で。

「ちゃんと&ちゃんとWS」的に解説すると、このエピソードのポイントは、つあるかなっと思います。



1つ目は、Mさんフローレン がご指摘されてるように、「最初に共感する」ということ。
言い換えると、まずは受け取る、ってことだと思います。

なぜかと言うと、会話はキャッチボールだからです。

相手が投げたボールを、受け取って、同じボールを投げる。
すると、相手がそのボールを、受け取って、また同じボールを投げる。

キャッチボールって、そういうゲームですよね?

相手が投げたボールを無視して自分のボールを相手に投げつけるなら、それはキャッチボールしてるように見えるかもしれないけど、実のところ、向かい合ってボールを交互に投げ合うっていう順番待ちのゲームをしてるだけなんですわね。
(あ、文章だけだとわかりにくい? WSではアクション付きで説明してますが 笑)

で、「それはそれでいいんじゃないですか」っていうのはね、自分の意見(=自分のボール)です。
つまり、相手が投げてきたボールじゃないのだわ。


だから、相手にしてみたら
「いま来たボールって、さっき自分が投げたボールと違くね??」
言葉つきはもっとお上品かもしれませんが(笑)違和感を感じるわけだし、
なんか納得いかない
そういう話をしてるんじゃなくて
という・・こう、微妙な空気aseが流れ出す。と。
そういう仕組みになってるんですね、はい ううっ...


んで。

そいじゃ、


そもそも相手が投げたボールは どんなボールだったのか?



ここが、2つ目のポイントになろうかと思います。


さあ・・・・どんなボールだったんでしょうね??

これかな?と思うことがあったらコメント欄へどうぞ~Wハート


(解説はアメブロのアメンバー限定日記で後日UPする予定です^^)



Love Yourself and Live Brilliantly!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://daybreakhealing.blog76.fc2.com/tb.php/818-53d14b92
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。