DAYBREAK healing room

REIKI伝授&スピリチュアルナビゲート -自分自身をクリアにし、願いを叶える自分になろう!-

About me

Love yourself
and
Live Brilliantly!

スポンサーサイト

Posted by Aiko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウサギはどうして負けたのか?

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

10月も今日でおしまいですねー^^

10月と言えば、運動会!

そして、

運動会と言えば、かけっこ。 (強引?)



さて。

かけっこと言えば、日本で一番有名なかけっこは、
コレですよね。
↓↓↓↓
↓↓↓↓
↓↓↓↓
♪~もしもし、カメよ カメさんよ~♪
と、からかわれたカメさんと、からかったウサギさんのかけっこ。


このかけっこがどう展開したかは、はい、皆さんご存知の通りで
ダッシュでゴール直前まで来たウサギさんが

「カメはまだあんなところにいるのか~」

「じゃあ、まあ、ここで一眠りするか」



♪~ぐうぐうぐうぐうぐうぐうぐう~♪

と眠りこけてる横を、カメさんが追い越して
見事ゴールしちゃうのですね。


カメさんがゴールしたのを見て

♪~これは寝すぎた、しくじったぁ!~♪

なんて悔しがっても後の祭り・・・・チーン(T_T)



この歌ね、小っちゃい頃から、歌うたびに、聞くたびに
「ウサギは、なんでゴールしてから寝なかったんだろうねえ?」
って 疑問に思っていました。(あなただってそう思うでしょ?)


ところが、今年の運動会シーズン・・・
突如わかった。(笑)


なにがわかったかって言うと、

まず、ウサギの失敗は ここですよね。

♪~どんなに かめが いそいでも
  どうせ ばんまで かかるだろう~♪

うん。子どもの頃は、こうやって相手を見くびってるから失敗したのだなーと思っていたものですが、今年は、ちょっと違う解釈。


つまーり。
ウサギさんの失敗は。


自分のタスク(かけっこして小山まで行き着くこと)をするかしないかを、
カメさんの速度で考えたってところ。



だってね、相手を見くびってようがなんだろうが
「あの小山のふもとへ行く!」
っていうゴールを、自分自身の問題だって捉えていたら、それこそゴールに着いてから眠ったと思うんですよ。


でも、ウサギさんは、そうしなかった。
代わりに

「あいつノロいから、速い自分は寝てもいいよね」
「あいつ夜までかかるから、自分は寝てもいいよね」

と、
自分の本来の目的より、
他人に優越感を感じることを優先したために、
ゴールを逃してしまった。





ん? 優越感?



はい。ですです。
だって、カメがいくら遅いからって、レースの途中で寝るこたぁないでしょう。


つまり、この行為って

「オレは居眠りしてもいいくらい速いんだぜ!」
「カメなんかせっせと走ってるけど、オレは居眠りしちゃっても平気なんだぜ!」
「オレってこんなにヨユーなんだぜ!!」

・・・的、なんつーか 暗めの自己主張(笑)みたいな気がするんですよねー
(きっとカメさんも、横を走り抜けながら「コノヤロー」と思ったことでしょう ^^;)





ま。

あるよね。




優越感を感じたいために。

誰かに認められたいために。

本来の目的を見誤ってドツボにはまるっていう・・・・(>_<)




てなわけで。



ウサギ行為には、注意、注意。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://daybreakhealing.blog76.fc2.com/tb.php/812-850670c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。