DAYBREAK healing room

REIKI伝授&スピリチュアルナビゲート -自分自身をクリアにし、願いを叶える自分になろう!-

About me

Love yourself
and
Live Brilliantly!

スポンサーサイト

Posted by Aiko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな地震でしたね。。。

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

災害の大きい地域のみなさまへ 心からお見舞い申し上げます。
みなさまと、みなさまの大切な方達のご無事を祈っています。
特に、何度もお伺いし、お世話になった 仙台、塩釜、多賀城の方たち。山形の方たち。。。
どうか一日も早く、日常が戻りますように。いついかなるときにも、平和が共にありますように。


わたしは、都心の仕事先で広告の方のクライアントさんと電話で打ち合わせ中でした。
いったん近所の公園に避難して、揺れが小さくなってからもう一度仕事場に戻り、周りを片付け、4時過ぎから5時間以上かけて徒歩で帰宅しました。

3026888_1034424331_194large.jpg

やっと新宿を過ぎ、甲州街道に入った頃にはもう日が暮れていたのですが、街道沿いのレストランや喫茶店に「トイレお使いください」という張り紙が出されていたり、通行人にホカロンやお茶を配ってくださる店舗があったり、温かい思いやりをたくさん感じました。
「困ったときはお互いさま」という言葉がありますが、その有り難さを肌で感じた一夜でした。


さて、ネット上に役立ちそうな記事をいくつか見かけましたので、転載させていただきますね。


■地震速報 生中継(NHK)
http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv

■今回の地震の画像です。(AP通信)
http://bit.ly/dJDBbz

■ツイッター上で相談に乗ってくれる医師の方々
https://twitter.com/gensann#
https://twitter.com/shigehira#
https://twitter.com/atsushimiyahara#
https://twitter.com/yujirokon#
https://twitter.com/tonishi0610#
https://twitter.com/psychiatrist_uk#


●被災者の方

1.伝言ダイヤル「171」を押す
2.「1」を押す
3.自宅の電話番号を押す
4.伝言を録音する


●安否を確認したい方

1.伝言ダイヤル「171」を押す
2.「2」を押す
3.安否を確認したい方の電話番号を押す
4.録音された伝言を再生する

※携帯電話からもご利用いただけます


■関連ニュース・最新情報はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110311-00000090-jij-soci


■携帯各社の伝言ダイヤルです。 
au:⇒http://bit.ly/eoeUc2  
ドコモ:⇒http://bit.ly/hF2BHS  
SF:⇒http://bit.ly/eoeUc2 
イーモバ:⇒http://bit.ly/eY2sIe


■For non-Japanese speakers
Translation Phone System. English, Chinese, Korean
(Portuguese and Spanish are available from 9AM-8PM).
=>050 (5814)7230


■子どもたちへの接し方についてのヒント
http://allabout.co.jp/gm/gc/184182/


■世界中から日本への祈りが届いています。

(ツィッターのハッシュタグ)
http://twitter.com/#search?q=%23prayforjapan

(祈りの画像)
http://matome.naver.jp/odai/2129985372846288901

(国連の潘事務総長の声明 原文の一部は日本語で綴られています!)
http://www.un.org/apps/news/infocus/sgspeeches/statments_full.asp?statID=1103

(東北地方太平洋沖地震「励まし、応援、祈り、感謝のつぶやき」)
http://togetter.com/li/110728



■節電の呼びかけ

(ITmediaより)
3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震の影響で電気の供給能力が不足するおそれがあるため、東京電力は、不要な照明や電気機器の使用を控えるなど、節電への協力を呼びかけている。
 午前7時現在、福島第一原子力発電所の1~3号機が停止中。火力発電所も広野(2、4号機)、常陸那珂(1号機)、鹿島(2、3、5、6号機)、大井(2、3号機)、東扇島(1号機)で停止する影響が出ており、水力発電所も福島県内で11カ所、栃木県内で1カ所、山梨県内で3カ所が停止している。変電所も9カ所が停止中。
 12日の電気需要はピーク時の午後6~7時に3800万キロワットと想定。だが供給力は3700万キロワットにとどまり、需要に対して不足する異例の事態になっている。このため一部地域で停電が発生する可能性があるとしている。
 東京電力は「電気の復旧に全力を挙げて取り組んでいるが、本日も極めて厳しい電気の需給状態が予測される」として節電を呼びかけている。大口需要家に対しても使用の抑制を要請していく。
 13日以降、電気の需給が厳しくなる場合、「輪番停電」に踏み切る可能性があるとしている。輪番停電では、地域ごとに順番に一定時間停電させて電気の需給を調整する。
 同社サービスエリア内では午前10時現在、茨城県の64万3000戸など合計約100万件で停電している。
 地震の影響で切れた電線には絶対に触らないよう呼びかけている。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1103/12/news007.html

(時事ドットコムより)
東電、初の「輪番停電」検討=供給不足で地域ごとに
 東京電力は12日、東日本巨大地震の影響で、供給区域の9都県(静岡県は富士川以東)で同日の電力需要がピークとなる午後6~7時に100万キロワットの供給不足に陥るとの予測を発表した。不足量は、この時間帯の30万世帯分の電気使用量に相当する。13日には不足分が拡大し、地域ごとに停電する初の「輪番停電」を実施する可能性があると説明している。
 13日の同時間帯の供給不足は700万キロワットに拡大する見込み。輪番停電の実施は電力需要を見極めた上で12日夕に発表する。電気使用量500万キロワット相当の地域ごとに、3時間ほど電力供給を止めることが想定される。
 記者会見した藤本孝副社長は「安定供給に全力で取り組む」と述べ、電力使用を極力控えるよう呼び掛けた。海江田万里経済産業相も同日、原発や送電網の被害を踏まえ、「極力節電を願いたい」との談話を発表した。
 東電は、12日午後6~7時の電力需要を3800万キロワットと想定。これに対し供給力は、福島第1、第2原発の停止などの影響で3700万キロワットにとどまる見通しだ。(2011/03/12-13:23)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2011031200282


それから。。。

大きな災害で、直接被害に遭われた方はもちろん、被災地から遠いところの方でも、たくさんの報道や映像を見て心にショックを受けられている方がたくさんおいでになるのではと思います。

・身体がふらつく。
・身体の感覚が鈍る。逆に敏感になる。
・基本的な状況把握や認識がしづらい。現実感を感じにくい。
・エネルギーがない。またはありすぎる。
・ちょっとしたことでも大げさに感じたり反応したりしてしまう。
・集中できない。
・睡眠が不規則になったり、悪夢を見たり、寝汗をかいたりしやすい(回復、休息がなかなかできない)

などのような症状を感じたら、「自分の心はショックを受けているんだな」と理解して、いたわってあげるようにしてくださいね。
(まず、ショックを受けていることを自覚することが、心の回復に役立ちます)

それから、水分を多めに取り、体を温かく保って、体内のバランスを取り戻すことも助けになると思います。
REIKIを身につけていらっしゃる方は、自分の手で、自分の顔や体に触ることを いつも以上に意識してみてください。
また、人と話をしたり、メールでやり取りしたりすることも役立ちます。
安全が確保された状態であれば、「どんな風に生き残ったか。どんな事態が起きて、どんな判断、行動したか」といった体験を人に話すのは効果的だと言われています。



あと・・・
安全なところにいらした方も、「その時自分は安全だった」ことで、自分を責めないでくださいね。
「何もできない自分は無力だ」「もっと大変な人がいるのに」といった言葉を、自分に向ける必要もありません。
みんな怖かったし、怖くて当たり前ですし、みんな 自分にできることまでしかできません。
あなたが安全なところにいてくれて、よかった。心からそう思っています。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://daybreakhealing.blog76.fc2.com/tb.php/779-1416b1c1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。