DAYBREAK healing room

REIKI伝授&スピリチュアルナビゲート -自分自身をクリアにし、願いを叶える自分になろう!-

About me

Love yourself
and
Live Brilliantly!

スポンサーサイト

Posted by Aiko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REIKIサード受講後にあったこと

Posted by Aiko on

REIKIのサードを受講すると、直感力が増す、円滑現象がより起こりやすくなる、といった例が、よく紹介されています。
精神世界にそれほど興味のないわたしは、不思議な話にもあまり心動かされず ずっと
「ふーん・・・・」
と思って聞いていました。
でも、わたしにも やっぱり変化は起きたのでした。

このことは、書こうかどうしようか かなり迷いました。
でも、他にも同じような経験をされる方がいるかもしれないと思い、考えた末に書くことにしました。
またまたアヤシイ話になりますが・・・
もしよかったら読んでください。m(__)m


さて。

最初の変化は 当日のうちに起こりました。


講座のあと、じゃあ軽く一杯・・ということになって 会場のそばの居酒屋にみんなで行ったときです。
わたしは 今ではそれほどでもありませんが、どちらかと言うと人見知りな方で、知らない人ばかりの席で喋るのは苦手です。でも、人が話しているのを聞くのは楽しいので、みなさんがあれこれ話していることを面白く聞いていました。
そのうちに、ひとりの方が ご自分の別れた恋人の話をし始めました。
おもしろおかしくいくつかのエピソードを披露しながら、彼女は ふと 相手の方のお名前を紙ナプキンの裏に書き、黙って聞いていたわたしの前に差し出しました。

「・・・・??」
「この人なのよ。どう思う?」

どう思うって 全然知らない人です。何を言ってるんだろうと思って 一瞬ポカンとしました。
ところが、それが始まりだったのです。

突然、脳が乗っ取られたみたいになりました。
頭の中で、英単語や数式や図形みたいなものが 次々にプラネタリウムのように展開しています。同時に
「この人は背が高いよ」
「この人は外見に自信をもっている。」
「すごく頭がいい。いくつかの学問をやった経験がある。」
「学歴にプライドがある。」
「なにかの概念に いま 傾倒してる」
「今は、外国にしょっちゅう行く生活をしてる」・・・・などなど
なんだか全然知らない話を、口が勝手にしているのです。

どうしちゃったんだろうと 怖くなりました。
けれども 相手の彼女は平然とした顔で こう言いました。
「全部当たり。見えるようになったね」


・・・・えっと。ここでもう一度強調しておこうと思うのですが、

REIKIは、決して サイキックな能力を開発するためのテクニックではありません。
また、サードディグリーを受講すればサイキックな部分が開発されるというものでもありません。
そもそも、ヒーリングに、そういった能力は必ずしも必要ではないものです。
もちろん 素晴らしい経験をすることもありますが、逆に、困った目に遭ったり、面倒に巻き込まれたりする機会も多くなります。

わたしの場合はどうだったかと言うと、何の前準備もなく いきなり新しい視界が開けてしまったので、最初のうちは面白くて仕方ありませんでした(恥ずかし~ ーー;;)

でも すぐに大変な目に遭うことになったのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。