DAYBREAK healing room

REIKI伝授&スピリチュアルナビゲート -自分自身をクリアにし、願いを叶える自分になろう!-

About me

Love yourself
and
Live Brilliantly!

スポンサーサイト

Posted by Aiko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思春期の子どもさんに、親の言うことを一方的に聞かせるのは、無理です。(笑)[子育てトーク]

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

思春期のお子さんにどう接したらいいか?

実はこれ、けっこうご相談いただくことなんですよね~

数秘術やタロットの鑑定を使って、
お子さんのことをよりよく知ろうという方もいらっしゃるし、
まずは今抱えていることを相談してみて、って考えで
スピリチュアルナビゲートをご利用される方もいらっしゃいますね。

んで。

そういうとき、いつも申し上げることなんですが・・・


思春期の子どもさんに、親の言うことを一方的に聞かせるのは、無理です。(笑)


なぜなら・・・というところは、きっと、ご自分が思春期だった頃のことを思い出せばわかるはずね、うん。



以上、終了。
ご清聴ありがとうございました。ぺこり





・・・というのでは。

まーやっぱ、ちょっとアレなんでエヘ


補足など。



思春期というのは、【じぶん】というもののカタチを見出していく段階に当たります。

このへんのことは「ちゃんと受け取る&ちゃんと伝えるワークショプ」で詳しくお伝えしてて、なんか胃が痒くなっちゃう(?)人が続出する話なんですが・・てへ


大人になるための階段を猛ダッシュで駆け上がるために、思春期のこどもたちは、生まれてから今まで生きて来た体験や、経験から来る考え方、感情のもち方なんかが、本当に【じぶん】として通用するものなのかどうか、それをチェックしたいわけです。

つまり、インプットには、もうフォーカスしていないんです。
だから親が「言うこと」なんか、もうそれほど聞いてはくれないのが当たり前なんですね。


じゃ、何にフォーカスしてるかって言いますと。

既に自分がもっているもの、いままさに自分の内側に形成されつつあるものを、アウトプットして、フィードバックを受けることです。


だから

「反抗する」「口答えする」
「スルーする」「相手にしない」
など、いろんな形でアウトプットを見せてくれるわけなんですわ。あちゃー
(親にしてみればたまらないかもだけど 苦笑)

親の方は「小さい頃はあんなに素直だったのにどうして・・・ガーン・・」なんて思うことがあるかもしれないですけど(・・・っていうか、あると思いますけどね。わかるわぁ)
この時期になってもまだ熱心にインプットしてるようだと、逆にヤバいですからご安心(?)を。



とは申せ。


わかったわよ、もうどうせおかーさんの言うことなんか聞いちゃいないんでしょっふんsss

っていうのもまた、違うんだなあ。


言ってることは、聞いてるんです。
ただ、黙って言われた通りにはしない、ってだけで。


っていうより。
もっと詳しく言うと。


言ってることは、聞いてるんです。

そして。

言った本人がどうしてるかを、じーっと見てます・・・きゃー!



だってほら、なにしろ【じぶん】っていうカタチに興味があるわけでしょ。
だから、既に大人になってる人の【じぶん】が、どんなカタチなのかにも、興味があるんですのよね。おほほ。あれ・・・目から汗が・・・。



なのでまあ。


「どう接したらいいか」ということより、
「自分が自分らしくある」っていうことの方を、
親は 真剣にやった方がいいみたいです。


などと言うと、・・・なぜか急に露悪的になって開き直る人がたまにいるんですが、そゆことじゃなく


自分である自分を、どう生かして生きているか。


って、そっちの方、がんばるとイイみたい。うんうん


疲れ果ててても、いつもニコニコできなくても、
たまに寝坊したり、お鍋焦がしちゃってたりしてもいいから、


本気で大人やってる、
真剣に自分やってる、
お父さんやお母さんでいることが、いちばん説得力をもつみたいです。



なーんだ。でしょ(笑)




ペタしてね

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://daybreakhealing.blog76.fc2.com/tb.php/1612-10478105
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。