DAYBREAK healing room

REIKI伝授&スピリチュアルナビゲート -自分自身をクリアにし、願いを叶える自分になろう!-

About me

Love yourself
and
Live Brilliantly!

スポンサーサイト

Posted by Aiko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「それは、「光」としか呼べない光でした。」[レイキ体験3rdディグリー1]

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

REIKIのサードディグリーは、「高次元の意識とつながるシンボルを教えます」と説明されています。
でも、精神世界に詳しい人ならともかく、普通は「高次元の意識」なんていわれても 「はあ?」ですよね。

当然、わたしもそうでした。(笑)
だから「まーいいや、サードは(だって、高いし)」と思っていました。

いや・・・実のところ、それだけではなかったです。

わたしは、自分が癒しを必要としていることを、認めていませんでした。
自分がそんなに「弱い」のだと認めることが、怖かったのです。

でも、シンボルを当たり前に使えるようになり、半信半疑だった"インナーチャイルド"と対面して癒される体験をすると、もう知らん顔はできませんでした。


前回までの記事

矢印レイキとの出会い(レイキ体験 序)
矢印「失うものなんか、何もない。」(レイキ体験1~出会い~)
矢印「だって、悪いのはわたしじゃないから」(レイキ1st)
矢印「不意に、重さのある空気が隣にありました」(レイキ2nd-1)
矢印「浄化と癒しへ進む道の、最初の扉」(レイキ2nd-2)
矢印「大したことじゃない、なんて思って、ごめんね」(レイキ2nd-3)




花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花

 レイキ体験6 
~レイキサードディグリー1~

花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花


セカンドの受講から半年経った頃、サードディグリーのセミナーを受講しました。
今度はティーチャーから急かされるのを待たずに、自分から受講を申し込みました。

これは、わたしにとって、ひとつの大きな進歩だったと今、思い返して感じます。
それまでずっと、誰にも頼らず、自分だけですべてを解決しようと肩肘を張っていた緊張感が、インナーチャイルドを解放したことで軽くなっていました。


さて。

サードディグリーでは、3回のアチューンメントにより「高次元とつながる」最高位のシンボルを習います。
このときのアチューンメントは、わたしにとっては とても印象深い体験でした。

丹光が見え、シンボルの形が見えたのはセカンドのときと同じでしたが、ものすごく強い光に包まれている自分を感じました。
どういう脳の働きなのかわかりませんけれど、全身が真っ白い光でいっぱいになったのを確かに感じたのでした。

また、3回目のアチューンメントの時には 「意識が広がる」という感覚を体験しました。
それは、「自分」という範囲を決めている壁が ぐぐぐぐっ・・・と上下左右に押し広げられる、不思議な体感でした。


アチューンメントの間の講義では、シンボルの使い方と説明に加えて、瞑想の指導が行われることになっていました。
他の人たちは楽しみにしていたようでしたが、わたしは例によって瞑想って(ナンカアヤシイ・・・)と、斜めに見ていたので、まったく期待していませんでした。


でも、誘導に乗って、言われた通りにイメージを始めました。


やがて、目を閉じた暗がりの向こうに、うっすらと白い月のようなものが浮かんでいるのが見えてきました。

そこに意識を集中させていくと、白い月は次第に明るく輝き始め・・・
その月を抜け、更に奥へ、奥へ、奥へと意識を凝らして見つめました。


突然、金色の天使が両側に現れました。

天使たちは微笑みを浮かべ、腕を伸ばして、
泡のようなカーテンを両側からさっと開きました。


すると・・・


その更に奥には。


見たこともないほど眩い光が輝いていたのです。


それは、「光」としか呼べない光でした。

暗さがあるから輝いて見えるのではなくて。
明るい中で、更に更に明るく輝く光でした。
「光り輝く」という意図をもって輝く、命ある光でした。

同時に、光に抱き締められて 光とひとつになっている自分を感じました。

思考が止まり、満ち足りた喜びの感情がわたしを浸して行きました。


わたしは、ここにあるのだなという確信が胸に広がり、
これまで感じたことのない安らぎを覚えました。


これが「高次元の意識とつながる」という、わたしの最初の体験でした。


(続く 毎週火曜日に連載します)






お知らせ

レイキ練習会+「海になる」マジカルメディテーションワークショップ
8/12(日) 14:00~17:00

レイキ練習会は、レイキに興味のある方ならどなたでもご参加いただけます。
他スクールで学ばれている方、伝授を受けていない方も大丈夫です。

「海になる」マジカルメディテーションワークショップでは
生命の根源である海を体の中に呼び起こす瞑想ワークを行います。
すごく心地よくて、毎年とても好評のプログラムです。
日常の緊張をすべて解きほぐし、
「いのち」そのものと一体になる体験をしませんか?



DAYBREAKのREIKI伝授セミナーはこちらでご案内しています。
クリック REIKIについて
クリック REIKI伝授セミナーについて

前回までの記事
矢印レイキとの出会い(レイキ体験 序)
矢印「失うものなんか、何もない。」(レイキ体験1~出会い~)
矢印「だって、悪いのはわたしじゃないから」(レイキ1st)
矢印「不意に、重さのある空気が隣にありました」(レイキ2nd-1)
矢印「浄化と癒しへ進む道の、最初の扉」(レイキ2nd-2)
矢印「大したことじゃない、なんて思って、ごめんね」(レイキ2nd-3)


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://daybreakhealing.blog76.fc2.com/tb.php/1567-af93c7f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。