DAYBREAK healing room

REIKI伝授&スピリチュアルナビゲート -自分自身をクリアにし、願いを叶える自分になろう!-

About me

Love yourself
and
Live Brilliantly!

スポンサーサイト

Posted by Aiko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「早く!」と言いたいママさんへ

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

連休最後の祝日に当たる今日は、我が家の「結婚記念日」。
この日が国民の祝日で嬉しいです(笑)

さてさて。

前回、毎週水曜日は!とか書いたくせに、連休やらあれやこれやですっとばしちゃったので、今日は子育てトーク。
だって子どもの日でもありますものねテヘッ

ウチの子が小さい頃のことなど・・・



これ言うと、割と多くの人から驚かれるんですが、わたしは子どもに向かって「早くしなさい」と一度も言ったことがないんです。

あ。えーっと。
最近はね、言うことあります。

サークルだの何だのであまりに遅く帰って来るようだと
「もうちょい早くならない?」
とか。
ちっちゃい頃は、一度も言ったことなかったんですけどねえakn


というのは。

ウチの息子が赤子の頃から素早かったからじゃなくて。
(むしろ逆)

そもそも、子どもがちっちゃい頃のことで、時間の縛りがあるのって、たいがい大人の都合だと思ったからです。

実家に子どもを見せに行く約束も。
ママ友さんたちとの子連れ集合なお茶会も。
保健所や病院の予約時間も。

ご飯の時間も、寝かせる時間も、ハミガキの時間も。

ぜーんぶ、大人の都合。でしょ?

十月十日、お腹の中で時間のない暮らしをしてきた人に、「この時間じゃなきゃ困る」なんことがあるわけないんです。
時間の縛りがあるっていう前提は、そういう人には通じなくて当たり前だと思いました。


なのでだから。

たとえば

2時に到着しなくちゃいけない約束があって、1時には家を出なくちゃいけないのだったら、10時頃から、そこに向かってチューニング。

「今日はね、お出かけなんだよ」
「ママのお友達と会うの。キミと同じ年の子も来るんだよー」
「お友達になれるかなっ。楽しみだねー」

などなど。
わかってもわかんなくてもあまり気にせず声をかけ、ウキウキムードを醸し出してましたね。

なんだかねえ、そうやってると、赤ちゃんでもわかるみたいなんです。
「さあ、なにか特別の楽しいことがあるよ!」って。

で、そうやってると、いざ出かけるって段になったときスムーズでした。


ハミガキのときも、いきなり口をこじ開けて歯ブラシ突っ込んだりするのじゃなくて、30分くらい前からN○Kでやってた「ハミガキの歌」を歌って気分を盛り上げ、
「さあ! いよいよだよ!」
「歯磨きターイム!!」
と進行すると、するっと大きなお口を開けてハミガキ体勢になってましたね。


んでね。

この話を、あるとき教育者の方にご披露したら、こんなことを教えてくれました。

「子どもはね、いますぐ、っていうのがよくわからないんです。
それまでやっていたことを急にやめるのが難しいの。
だから、違うことをさせたかったら、大人より早い時間から心の準備をさせてあげることが必要だし、やってることをやめさせたかったら、「あと5分でやめようね」とか、早めに声をかけてあげるといいんですよ」

・・・・ですってOK

早く!って言いたくなっちゃうママたちのご参考になるといいな。




ペタしてね



あ、ちなみに・・・・
そんな風にして、困らないの?とお思いのママさんたちへ。
ま、どうでもいい情報かもなんですが。
こんな風にして育ててた息子、小学校は20倍の難関をするりとクリアして、いわゆる「お受験」に成功致しました。
そのまま高校まで進学し、大学も希望のところへ入った模様。
早く、って言わなくても大丈夫みたいなんですよ(*'∀`*)v


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://daybreakhealing.blog76.fc2.com/tb.php/1502-d388baf0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。