DAYBREAK healing room

REIKI伝授&スピリチュアルナビゲート -自分自身をクリアにし、願いを叶える自分になろう!-

About me

Love yourself
and
Live Brilliantly!

スポンサーサイト

Posted by Aiko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「正直に言って。怒らないから」

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

先日の「人生シナリオ書き換え講座」で講師をお願いした尾谷さんと喋っていて、
「正直に言って。怒らないから」
と言う人に、ホントに正直に言うと やっぱ怒る(笑)・・・って話題が出ました。 

つまりそう言う人というのは
「正直」
という枠の中で、イイコトを言ってもらえることを・・・少なくとも ネガティブじゃない意見が聞けることを、期待してるんだろうね。
だから、自分も相手も人間関係も傷つけにくい言い方としては 
たとえば
「いいことを3つ、悪いことを3つ、正直に教えて」 
のように、
イイコトとワルイコトの枠を両方とも用意してから質問するといいよね、

というのが、尾谷さんの意見。


うん。

そういう、質問の出し方や 相手の意見の聞き方というのが、尾谷さんは すごいうまいなあと いつも感心しています。
相手との関係性を壊さない、ってのはこういうことなんだなあ。





で。

で。 

で。 


そいで、そのあと思ったこと・・・・えーと、今度は、わたしの思ったことです。


「正直に言って。怒らないから」 と、言われた側の気持ちについて考えました。


「正直な気持ち」というとき、
ネガティブな感情を言う とか 
欠点を指摘する とか 
そういうコトを要求されているのだと、なぜか勘違いしてる人って、世の中に多いような気がします。(だからまた上記のようなすれ違いが起きるわけなんだけど)




でも、それ、おかしいよねー??? 



こういうイイトコがあるよ、ってことだって 「正直な気持ち」に違いないのに。



イイコトは、別に隠さなくたっていいことだから、と思うのかな? 


でも、そう思ってたとしても、相手に
「あなたのこれこれこういうところは長所ですね。すばらしいですね」
なーんてしょっちゅう口に出してる人なんて、見たことないです・・・・・(^^; 



つうことで。 



みんな もっと「正直」になりましょう!! 



相手に対して
「こういうとこいいなあ」
と思ってるところがあるってことを、認めましょう! 


別にそれを認めたからって、口に出して相手に伝えたからって、アナタの価値が下がるわけでも勝負に負けるわけでもありませんから(笑)

どーぞどーぞどーぞ ご遠慮なく。ささ^^ 


ペタしてね

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://daybreakhealing.blog76.fc2.com/tb.php/1177-46283b42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。