DAYBREAK healing room

REIKI伝授&スピリチュアルナビゲート -自分自身をクリアにし、願いを叶える自分になろう!-

About me

Love yourself
and
Live Brilliantly!

スポンサーサイト

Posted by Aiko on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「納得」を大事に使いすぎてると 「思いがけないほどよいこと」とのご縁は、遠くなります。

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

LoveYourself!ワークショップ、現在、ヴィジュアライズのフェーズに入っております。
平たく言うと「願望達成」とか「引き寄せ」とかってアレね。

わたしはレイキの教師で、かつ、コトバと意識の相関関係をずーっと研究してる人なので、エネルギーの動き方を観察してきてわかったことを、ここのフェーズでは中心にお伝えしています。

特に、その人がどんな風に意識を動かす傾向にあるか、ってことは大事にするようにしています。

というのも、あんまり知られてない(のかもしれない?)けど、願望達成のシステムにうまく乗れるかどうかって、自分が、自分の意識とどんな風に付き合ってるのかを、わかって使うか、わからないで使うかで、すごく差が出てくるからなんです。うんうん

たとえば、普段ネガティブに陥りやすいタイプの人ってのは、当然のことながら、意識のエネルギーがネガティブな方向に流れやすいです。
ネガティブ:ポジティブ=9:1 とか、そんな具合。

こういう人が、よく本に出てくるようなポジティブ宣言を使って願望達成しようとしても、それは1の力で9を押し返そうとしてるようなもんだから、うまくいかないのは当然ですわ。
ネガティブな人は、それを生かしていただかなくては。
根っからポジティブなアメリカ人アメリカさんが考えた方法を、右から左にまねっこしてるだけじゃダメなのよんてへ


ここらへんの勘違いは、ポジティブだから「いい」とか、ネガティブだと「よくない」とか、なんかそういうジャッジメントから生じるものみたいな気がします。

が、そもそも、その「いい」「悪い」は何かっていうと、それを聞いた人の気分の問題に過ぎないのでありまして・・・
エネルギーの働き方と、そういう個人的な感想は、ぜーんぜん関係ないのですわキッパリ


だからほら、ネガティブな人は、ネガティブパワーでもって、きっちりネガティブな現実を引き寄せておられますでしょ?ねっ
この現実を無視してると、どんなエネルギーワーク習っても、エネルギーが使えるようにはならないのだなぁ。ザンネン…。


んで。

ワークショップは、参加されてる方に応じて内容をつくってくわけですが、昨日は、「納得」を大事にされてる方がいらしたので、それがどういう意識の働き方になるのか、てなことをレクチャしました。

なにかあるとき
まじめ自分が納得できないと・・・」って思う人
まじめ納得の行く○○が見つけたい・・」って言う人
よくいらっしゃいますでしょ? そういう傾向性をおもちの方のことです。

結論から言うと、「納得」を大事に使いすぎてると
「思いがけないほどよいこと」とのご縁は、遠くなります。
「納得」っていう意識の働かせ方が、そういうものを弾き返しちゃうからです。
その代わり、「思い通り」は、願望が小さければ小さいほど、引き寄せやすくなりますし、単なる「予定」であれば、きっちり実現化することができます。

だから、こういう方が願望達成やりたいと思ったら、単なる予定を積み重ねること。
これが必勝パターン勝ってコトになるわけ。

面白いでしょー(*'∀`*)v


image





スポンサーサイト

はー・・やっと

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

昨日の夜はワークショップのあと、

フォローの個人コンサルやって、

なんだか朝の4時すぎまで仕事してました。


終わってすぐ寝たけど

起きたら雨もなんか、ざくざく降ってるし

やっぱダルイし眠い



でも今日は午後からまたワークショップだから

レイキでエネルギーチャージ。





はー・・やっとカラダ起きてきた・・



3026888_1113014816_221large.jpg

iPhoneからの投稿

だいたいあと100万くらいあったら、という声が多かったので。

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

思うんですけど。

お金を稼ぐってこと自体に喜びを感じる人(稼いだお金を遣うことじゃなく)や
お金を溜め込むこと自体が嬉しい人(切手やフィギュアのコレクターさんみたいに)じゃない限り
お金を稼ぐことは、たぶん、何かのための手段ですよね?

単なる手段を目的として自分を動かし続けるのって、やっぱり、少し難しいことが多いです。

いまは、世の中の不景気ムードにあおられてか、「お金を目的にしなくちゃ!」的な声が大きいですけど。
それでもやっぱり、お金だけを目的にしようとするのって、ココロの負担が大きいって言うか・・・目的が見えないのにお金のことだけ考えろって言われても、モチベーションが上がりにくいわけです。

だって、たとえば、ただ単に「お金を貯めなさい」って言われても・・・ね(笑) 
ついついコンビニに行くたびにお菓子買ったり、通りすがりのショップで衝動買いしたり、しちゃうのだわな。(ねっ? 笑)


逆に、目的にしっかりフォーカスしていれば?

プロセスである「お金を稼ぐこと」も 当然の段取りとしてこなしてしまうことができます。
汗だくの夏の夜、シャワーを浴びるために、なんのためらいもなく服を脱ぐのと、基本的に同じことだから。

たとえば、オーロラを見に行きたいから旅行代を貯金しよう!子どもの頃からずっとオーロラを見るのが夢だったの!って人なら、オーロラが楽しみな分だけ、貯金するのも頑張れちゃうでしょう?
同じことが、実は「稼ぐ」ってフェーズでも言えるんだよ、ってコトです。


で。

ひところ世間で流行った「好きを仕事に♪」っていうのは、実は、そういうことに気づき始めた人たちがつくったムーブメントだったんじゃないかな?と思うわけです。
本当に心が動くこと、なりたい自分の姿にフォーカスしてるうちに、お金って、後からついてくるのがホントじゃないか?ってコトに。


ちなみに、わたしの場合・・・

お友達から頼まれてレイキをお伝えすることを始めてから10年近くになります。
はじめのうちは、これがお仕事になるって思ってなかったので、直接知っている方や、直接知っている方からご紹介いただいた方だけにお伝えしてきました。
それがいつの間にか広がって、更には、おいでくださる方のリクエストにお応えしているうちに。
不思議なことに、【コトバとココロ】【意識とエネルギー】という、わたし自身が興味をもって、自分のライフワークとして取り組んでいることにコミットしたとき、お仕事になりました。

お友達から頼まれて、チャネリングしたりリーディングしたり、し始めてから、やっぱり10年近くになります。
コトバじゃ難しいなって気がついて、メッセージをコロン(香り)の形でお届けするようになり、欲しいという方にもお分けするようになり、それがいつの間にかブレスレット(石と色と形)に姿を変え、日本じゅう・・どころか、海外からもご注文をいただくようになりました。

好きなことを、楽しみながら、自分の一生懸命を注ぎ込んでいるうちに、「好き」が仕事になっちゃったんです。
大金持ちにはなってないけど、ちょうどいいな、と思うくらいの収入に結びつくような。


んで。


こういった、わたしが自分自身の体験を通じて学んだこと、知り得たことを分かち合えたら?

・・・・うん。それはステキ!!

と、わたしのハートがワクワク答えてくれたので。


DAYBREAK healing roomでは、来年から、「週末プチ起業で、お小遣い年収100万UP!」というコースを始めようと思っています。
先日の記事でご紹介したララコン(ラクラクHappyライフ★コンサルティング)も、その一環なのです。

「100万円」って上げていますが、これは、目安です。
周囲の人たちに、お小遣いあといくらあったらやりたいことできる?と聞いてみたところ、だいたいあと100万くらいあったら、という声が多かったので。

やり方によっては、当然、もっとたくさん稼ぐことができるプログラムにします。
そうしたければ、そうできるように、ビジネスというものの作り方や考え方について、ベーシックなところをきちんとお伝えします。

ですから、逆に、プチ起業には興味はないけど、
・いまお勤めしている会社でキャリアアップしたい、
・いまやってるお仕事で、もっと貢献できるようになりたい、
と思ってる方にも、かなりお役に立つはずです。

いま、コンテンツの構成を考えていますので、どうぞ楽しみにしていてくださいね~ルンルン♪

あ、ひとつだけ決定事項は、他のワークショップと同様、少人数でやります。
おひとりずつしっかりフォローできないと、わたしがつまんない(笑)ので。(*'∀`*)v


ipodfile.jpg

もう、まだ

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

もう今日は、お彼岸の入りだというのに、

あっついよねえ。いつまでも…


photo:01




虫の声だけは、秋っぽいけど[みんな:01]


iPhoneからの投稿

[今日のHappyThinking!]改善したからといって、目的に近づけるかはわからない。でも、

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

これまで、10年くらい、いろんなクライアントさまとお付き合いしてきたのですが、ああーなるほどなーと思っていることがあるので、シェアしますね。


なるほどなーと思っているのは、「森田療法」と呼ばれるサイコセラピーです。
サイコセラピー(心理療法)は海外で開発されたものが多いですが、これは、森田正馬さんという、日本人のドクターが大正8年に考案したものです。

森田先生の理論は「とらわれ」「はからい」から脱し、「あるがまま」の境地に至ることでメンタルな問題(主に神経症。近年は鬱病にも)を解決しようとするものです。
詳細は省きますが、そこに「目的本意」という考え方があります。

「思いどおりにならない気分はそのままにして、自分の思い通りになる行動を重視していこう」
という態度を取る、というのが特徴なんです。

身近な例で言えば、なんかやる気が出ない、みたいなとき。
「気分」「感情」にこだわって、それをどうにかしようとしてると、結局、ただ時間だけが過ぎて行って、ますます自己嫌悪・・てなことって、よくあります。

だから、それはそれとして放っておいて、自分の目的に近づくアクションを選択していきましょうよ、というのが「目的本意」なんです。


この考え方を知った時、自分が何をどうすべきかがわかって、わたしは、すごくすっきりしました。

生きてると、思うに任せないことって、いっぱいあります。
家族もそうだし、能力や適性や、女性にとっては外見とか、与えられたものに不満があるときだって、あります。
ふだんは気にしないようにしていても、何かあるたびに「これさえなければ・・!!」って思ってしまうとか・・・ね。うんうん


けどね。

どうにもならないことにこだわって、それを全滅させたからといって・・

それで目的地に近づけるかどうかって、本当は、わからないです。
ていうか、どうにもならないことを、どうにかできることなんて、そもそも有り得ないしね。笑


でも、目的に近づく行動を続けてさえいれば、目的地は自然と近くなります。

それも、誰か他人になったり、有り得ないような人になる必要もなく、
目的地を見据え、「いま」いる場所からスタートすればいいだけです。
「いま」のあなたが、たとえどこにいるとしても、ね。



★-  今日のHappyThinking -★

あなたの目的地は、どこですか?

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-


ペタしてね

ぬこ

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

だいぶ忙しそうにしてたけど、

「おはよ」

と声かけたら、立ち止まって、

写真撮り終わるまで待っててくれました。


photo:01


Have a nice day today~(*'∀`*)v


iPhoneからの投稿

護っている

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

今日はこんなとこに来たよん。

photo:01



立派な山門。


photo:02



あーさんと


photo:03



うーさん。


境内は清々しく、力強い雰囲気。


帰りにまたご挨拶しよ。



iPhoneからの投稿

三輪の「あんみつ」

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

奈良で、結婚式のあと、電車の時間が来るのを待ちながら食べた

「あんみつ」が絶品でした。


ipodfile.jpg


ふつう、まわりのところ(”具”じゃないとこ)は、

液状の「みつ」が入ってるんだけど

このあんみつは、優しい甘さの、

とろっとろの「くず」が満たしてあります。


ゼリーでも、たまにこういうユルいのあるけど

それとはまた全然違うのだな、食感が・・・


あまりの美味しさに、小さなスプーンでひとさじひとさじ掬いながら、

大事に大事にいただきました。ハートハートハート




お店の名前は、メモってこなかったんですが

JR三輪駅を下りて、10~15mくらいのとこ。

駅を背にして右側のお店です。

お肉屋さんの向かい側だったかなー


50年以上の古い建物だそうで、お茶してる間じゅうずっと

どこからで鈴虫がリンリン鳴いてたのも風情でした(*'∀`*)v



大神神社は、またきっと行くと思うから、

次も必ず食べます、ここの「あんみつ」HANAMARU

近畿圏の方はぜひ行ってみてイエーイ!!




ペタしてね

ほんの一言、ご自身にとってどぉぉぉしても必要だった「呪文」をお伝えしたら

Posted by Aiko on   1 comments   0 trackback

この前、来年から始めるつもりの新メニュー、ララコン(ラクラクHappyライフ★コンサルティング)を、一足お先にお試ししてくださった、+dee+ちゃん・・


+dee+ちゃんによる対面コンサルのレポ
矢印「レイキフォローアップのコンサルレポ」
矢印「レイキフォローアップのコンサルレポ2」



さっそく写真家デビューと占い師デビューが叶ったそうで、
おめでとうございま~すパチパチぱちぱち


最後の一歩を踏み出すとこでは、お約束クスのブロック発動&暴発で、
「家事なんかもうイヤうさぎ」「コドモなんかキライうさぎ」と、
あっちこっちに迂回して、体調も崩し、
あげく病院では気管支炎かも・・・と診断までもらってきたそうですが。

ほんの一言、ご自身にとってどぉぉぉしても必要だった「呪文」エヘをお伝えしたら。



いきなり元気回復!シャキーン

した上に。

散歩に出たついでに営業に行って、初仕事GETして、こなしてきちゃったと。おお



え、それでコドモは・・? と思ったら

うさぎ「とても穏やかに、仲良く、過ごせています」
うさぎ「かわいいなぁとしみじみ感じます」
うさぎ「この変わりようには本当に驚いています」


ふむー・・・


なんか全方向、うまく行っちゃってるじゃないの。うんうん


世の中にシアワセな人を増やすっつう極秘計画をジワジワ実施中の魔女としては たいへんたいへん、嬉しい限り。よしよしOK



ま、もっと増やすけどね。これを皮切りに。

もってる才能をなんかヘンなとこにしまい込んで、出し方忘れちゃってる人とか。
覚悟してた方がよくてよ、来年からはさ。

むふふん(*'∀`*)v






ペタしてね

ガラスの壁(後編)[レイキ体験3rdディグリー4_2]

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

サイキック能力に「天狗」になっていた自分を反省したわたしは、
自己浄化とグラウンディングに、真面目に取り組むようになりました。
エネルギーや意識の世界で遊ぶのは相変わらず楽しんでいたし、
復習会や再受講といったスクールでの会があるときには
エネルギーワークを新規の受講生の方たちに教えるヘルプをしていましたが、
そのせいか、以前のような辛さを感じることは少なくなりました。
そんなある日、自分が、奇妙な傾向(離人)をもっていることに気づいたのでした。


前回までの記事
矢印レイキとの出会い(レイキ体験 序)
矢印「失うものなんか、何もない。」(レイキ体験1~出会い~)
矢印「だって、悪いのはわたしじゃないから」(レイキ1st)
矢印「不意に、重さのある空気が隣にありました」(レイキ2nd-1)
矢印「浄化と癒しへ進む道の、最初の扉」(レイキ2nd-2)
矢印「大したことじゃない、なんて思って、ごめんね」(レイキ2nd-3)
矢印「それは、「光」としか呼べない光でした」(レイキ3rd-1)
矢印「全部当たり。見えるようになったね」(レイキ3rd-2)
矢印「自分でコントロールできないものを、能力とは呼ばない」(レイキ3rd-3)
矢印「ガラスの壁」~前編(レイキ3rd-4)




花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花

 レイキ体験10
~レイキサードディグリー4_2~ 後編

花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花


家族が寝静まったあとのリビングで、ひとりでパソコンに向かって仕事をしていた時、ティーチャーさんからメールが入りました。
「いま、大阪のKさんとチャットしてるので、入ってきませんか?」

正直、彼女から言われた統一の作業ができていないので気が進みませんでした。
でも、断ってまた何か言われたらと思うと、それも面倒だったので、チャットを立ち上げ、ログインしました。

「こんにちは」
と、挨拶するやいなや

「で? どう? できた? 統一?」
早口でせかせかした息づかいまで聞こえそうな、ティーチャーさんからのログ。

ひー!と身を縮めながら
「できないんです。すみません」
ノロノロと打ち込むと、

「じゃ、いまイメージして。ほら早く!」

彼女がテンションの高いときの、キーンとした声まで聞こえてくるようで、慌ててイメージを始めました。


でも。


異なる二人のわたしをひとつにすることは。
わたしには、どうしても できませんでした。

ガラスの壁は 鋼鉄ででもできているように頑丈で。
触ってはいけないもののようにも思えて・・・

それを無視して 強引にひとつにするイメージをすると、
そのイメージ自体が ぼろぼろと崩れていってしまうのです。


できない。



できないよー。




「だめです(T_T) できません」



半ば泣きそうになってログを打ち込むと、 ティーチャーさんは、今度はKさんに話を振りました。

「Kさん、なんとかしてやって」



「ああ インナーチャイルドですね~」

Kさんの口調そのままのログが表示されると

「わかってるからなんとかして」

すぐにティーチャーのログが続きました。


部屋の中にKさんの穏やかな空気がふわっと入り込んできました。
彼の意識がこちらへ向き直ったのが感じられました。

「7歳・・6歳・・5歳。5歳ですね。
 何か思い当たりますか?」

その頃住んでいた借家の、大家さんの家の裏庭にあった、井戸の様子が頭に浮かびました。

そのときまで、そんな場所があったことさえすっかり忘れていましたが、そこは 当時のわたしにとって、何かとても特別な感じのする場所でした。


緑の芝生の真ん中に、ぽっかり開いた、古い井戸。

橙色に錆びた滑車。

釣瓶の桶は、いつもは外されていて。



でも・・・


それ以上に先を思い出そうとすると、脳にまるで靄がかかったようになって
まったく何も思い出せません。


「うーん・・・いまの状態がAikoさんにとって困るものじゃないのだったら
 このままでもいいと思いますが・・・」


「だめ。絶対だめ!!」


しばらくの間、画面で二人の押し問答が続きました。

が、最後にはKさんが折れました。


「それでは・・・いいですか?」


「はい」


・・・と、返事はしたものの・・・

 ・・・何がどういいの?? はて???



「行きますよ~」




その途端。



・・・・・体の中の、どこかで。


何か、信じられないくらい冷たいものが 溶け出すのがわかりました。




そして


氷山が溶けるように 大きな固まりが がくがくっと形を崩すと、


次の瞬間、
銀色の言葉が わたしの口をついて 
声になって溢れ出してきました。


「Aikoさん、ありがとう・・」
「Aikoさん、ありがとう・・・・」


意図するわけではなく ただ流れ出すままに言いながら。





わたしは。



いつの間にか 泣いていました。



いつの間にか、自分で自分を抱き締めていました。






(続く)
※このシリーズはできるだけ毎週火曜日に連載します。




前回までの記事
矢印レイキとの出会い(レイキ体験 序)
矢印「失うものなんか、何もない。」(レイキ体験1~出会い~)
矢印「だって、悪いのはわたしじゃないから」(レイキ1st)
矢印「不意に、重さのある空気が隣にありました」(レイキ2nd-1)
矢印「浄化と癒しへ進む道の、最初の扉」(レイキ2nd-2)
矢印「大したことじゃない、なんて思って、ごめんね」(レイキ2nd-3)
矢印「それは、「光」としか呼べない光でした」(レイキ3rd-1)
矢印「全部当たり。見えるようになったね」(レイキ3rd-2)
矢印「自分でコントロールできないものを、能力とは呼ばない」(レイキ3rd-3)
矢印「ガラスの壁」~前編(レイキ3rd-4)



ペタしてね

「幸せは限りあるものだったそれまでの感覚が変わりました」

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

先日、「DAYBREAK spirit ~希望のシェア~」へいただいたご感想をUPさせていただきましたが・・・

矢印「うちの子が小さかった頃のことが思い出されました」


このご感想をいただいたシェアを書かれた、ご本人のKeikoさんから、こんなお便りをいただきました。


きら*花*きら*花*きら*花*きら 手紙 きら*花*きら*花*きら*花*きら

Aikoさんに寄せられたお手紙を読ませていただきました。

相手の方の経験と私の経験が重なって、

繋がれた!

独りぼっちの人なんかいないんだ!

悩んで泣いてた自分に教えてあげてたいです。

うれしくて心が震えました。

お手紙の中に
「自分に優しくなることや自分を癒すこと、自分を大事にすることを
 自己中心の思いかなと思ってしまいがち」
とあり、私自身、その思いがあったことを思いだしました。

仙台LYSで行ったワークの時、

「私、今も今までもずっと幸せだったんだ!」
とわかりました。

「私が幸せで笑ったら、みんなも幸せで…」
のイメージが表れた時に

「私が幸せでもみんなも幸せなんだ!
私も幸せになっていいんだ!」
と初めて許された気持ちでした。


幸せは限りあるものだったそれまでの感覚が変わりました、

幸せは限りなくあふれ、
どこまでも広がって行くものになりました。


私が愛されるよう、祖母や母が、
「自分の事ばかり考えてちゃいけないよ」
「自分の好きなものばかり取らないで、相手に取っときなさい」
子供の私に教えてくれたことを誤解をして
誤解していることに気づかないまま、その日まで過ごしていました。


その日を境に、今までとは違う感覚で
自分を大事にすることが出来始めて、

今までのような自己犠牲ではなく、
相手も自分も大事にすることが相手にとってもよいことが、
変わって行く環境から知ることが出来ました。


とはいえ、物質的には、まだ自分に必要な事を大事にに出来ていない事が、「ちゃんとちゃんと」を受けてようやくわかって、只今改善中です!

そういえば、何の時かわすれましたが、Aikoさんから
「Keikoさんに必要な事は自分にご褒美をあげること、生活に必要というだけでなく、欲しいものを自分に買うこと。」
と言われたの思い出しました!

わ~! です。



きら*花*きら*花*きら*花*きら*花*きら*花*きら*花*きら*花*きら


わ~!! わたし、そんなコト言いましたかぁ(笑)

わたしがアドバイスさせていただくときは、その方のハイアーセルフから受け取ったメッセージを、そのままお話させていただいているので・・・

実は、自分がいつどこで誰に何を言ったのか・・
あんまりちゃんと覚えてなくて・・・・ごめん

自分で考えてしゃべったのなら、もう少し覚えてると思うんですけどねえ・・・
いやはやなみだ


しかもこの「アドバイス」が、DAYBREAKでティーチャー研修を受けてくださったkokoちゃん(聖羅いくこさん)によれば

蓮「Aikoさんのアドバイスって、あまりに本質過ぎて(笑)(笑)、言われた瞬間は何のことかわからないことが多いんですよ。
言われて何年も経ってから、『あ! このことやったんや!!』と気づいたようなこと、わたしもたくさんあります。」


だ、そうなんで・・・ガーン・・

「わ~!」となってくださって、ありがとうございます(_ _) >Keikoさん


そして・・・


幸せは限りあるものだったそれまでの感覚が変わりました、

幸せは限りなくあふれ、
どこまでも広がって行くものになりました。



はい。ですです。

幸せは、
誰か一人だけしか手にできないようなものでも
誰かが幸せになったら、目減りしてしまうようなものでもなく
数えれば、数えるほどに どんどん増え、広がって行くものなんです。


幸せを、選んでいきましょう。
豊かに広げていきましょう。


Happy★Lucky★ThankYOU





「DAYBREAK spirit~希望のシェア」
読んでみたいなーと思ってくださった方は、
twZvT@mail.os7.biz
へ、空メールを送ってくださいね。
メールにて、DL用のURLをお送りします。

分かち合いを受け取っていただけたら、
わたしも、ストーリーをお書きくださった3名の方も
すごくすごく嬉しいです(*'∀`*)v

(配信スタートまで、手続き上、最長24時間かかる場合があります。あらかじめご了承ください)


DAYBREAKのレイキセミナーにご興味をもたれた方は
→こちらです

大阪で、ちょっと有名になってるという(ホントかは知らないけど)

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

土日2日間の関西単独ツアーウキウキ、最後のプログラムは。


実はかな~り盛り上がってしまって、写真があまりないんですけど・・・・


ipodfile.jpg


え? カラアゲ?


・・・・はい。あの、大阪で、ちょっと有名になってるという(ホントかは知らないけど)、ニューミュンヘンのカラアゲでございますイエーイ!!



当初は、いま大阪に住んでる妹と二人でお茶しようと思ってたんですが、いつも多忙な妹ダンナさんが急にお休み取れたってことで。


じゃーもう、それならやっぱり昼ビールビールでしょ!!という展開てへ


以前からtwitterなんかでときどき見かけては気になっていた「大使館ビール」というのが飲めて、嬉しかったです~音符

スッキリ軽くて、麦の香りがして、美味しかったっ(*'∀`*)v

満足! 満喫!



ペタしてね


矢印ビアホール「ニューミュンヘン」

ピン!と来た直感に従って正解

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

昨日は、大阪にいました。

朝の9時すぎにホテルをチェックアウトして、いちばん先にやったことは
レイキのシンボル被って「スムーズに到着!」と宣言すること笑

地図が読めない女なわたし、iPadで「マップ」も検索してみたけど
やっぱりちんぷんかんぷんしょぼんだったんで・・・・


そして。


電車の乗り継ぎもスムーズに、
要所要所で、次々と現れるヒントに導かれながら
まるでベルトコンベアーに乗っかったみたいに
スルスルっと到着したのは・・・・


ipodfile.jpg


インテリアがとってもすてきなカフェ。
ロンドンティールーム堂島本店 です。

ipodfile.jpg


ここで開催された、ブログのセミナーに参加してきました。


せっかく大阪にいるんだから、なにかしたいなぁ・・・と
ブログサーフィンしているうちに偶然見つけて、
発作的に申込ポチしてしまったのですけど
参加して良かった~わぁい

ずっと、あまり考えずぼんやりとブログを書いてきましたけど
読む人からしたら、こういうところが気になるわけね!てなことが
すっごくよくわかりました。うんうん

嬉しかったのは、「できること」をたくさん教えていただけたこと。
ただやればいいことなら、ただやればいいだけなんで
モチベーション上がりますよね~きら

うちの、「ちゃんとちゃんと」「LYS」に参加されてる方が
「やり方を教えてもらえるから、取り入れやすくて変化がよくわかります」
とおっしゃってくださるのを、受講者の立場から改めて実感できた感じ。

特に、サイドバーやメッセージボードの使い方のコツにはナットクビックリでした。
これからちょこちょこ手を入れて、見やすいブログにしていきます。

やっぱりこういうのって、
ピン!と来た直感に従って正解キラキラなんですね~ハート

ipodfile.jpg

アイスティーも、香り高くて とってもおいしかったし(*'∀`*)v






ペタしてね


矢印ロンドンティールーム堂島本店
矢印ご縁をつなぐ集客できるブログセミナー(by 堀内留美さん)


三三九度のときには、神様がど~~~~~~ん!と現れ

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

昨日は奈良、今日は大阪に行き、つい先ほど帰宅しました。


奈良はこんなところに行ってきました。

ipodfile.jpg


わかるかな?

三輪の、大神神社です。
パワースポットとしても有名ですよね~clover*
 
こちらで、REIKI受講生の方たちの結婚式があったのです。

三三九度のときには、神様がど~~~~~~ん!と現れられ、
新郎新婦をニコニコと見守られていました。

あったかくて、素敵な光景でした ラブ



ペタしてね


移動中

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

朝から新幹線で移動中。

まだ10時台で、時間だいぶ早いけど、今からお昼。

photo:01




駅弁って、美味しくなったよねえ[みんな:01]




iPhoneからの投稿

「人に言われたことを丸呑みしてもいいんですかね・・・?」

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

「人に言われたことを丸呑みしてもいいんですかね・・・?」
というご質問を受けました。

なになに? 誰に何をどう言われたの??

と聞くと、作品をもちこんだ出版社で、編集者の人からいろいろアドバイスをもらったのだそう。

そして、その内容はと言うと、
「あなたのことを全く知らない人が読むんだから、もっとわかりやすくしないと伝わらないよ」
みたいな、まあ、編集者なら誰でも言いそうな当たり前のこと・・

(´・ω・`)ふむ?

と思い、今度は、

なんでそのアドバイスを受けるのに抵抗があるの?

と聞くと、

「他人からのアドバイスを聞きすぎると自分のカラーが薄まっちゃうよ」
というアドバイスを、身近な人から言われたからだとおっしゃるのですね・・・


(´-ω-`)・・・・ふむ????


わたしの考えは、また後で書きますが、

みなさまは、どう思われます?




ペタしてね

素直になっていい感情と、そうじゃない感情

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

きのう、ある掲示板を見てたら、こんな言葉が目に入りました。

「感情に素直になれば全てうまくいく、と言う人がいるけれど
 素直になっていい感情と、そうじゃない感情があると思う」

で。

おお・・なるほど!

と、思いました。


素直になっていい感情と、
そうじゃない感情。

あるある。
あると思うわあ・・・


感情には、大まかにいって2種類あるみたいです。

1 ハートから湧き上がってくる自然な感情 
2 それを感じること自体が目的になって発生する感情


の、2つです。

もちろん、
の感情が、素直になっていい感情で、
が、そうじゃない感情です。

たとえば、
カウンセリングのクライアントさまで、よくある例で言うと
自己嫌悪とか、罪悪感とか、無力感とか、
そういった感情をやたらよく感じる人・・・が、いたら。

それはもしかしたら
2 それを感じること自体が目的になって発生する感情
なのかもしれないです。


えーーー? まさかぁ!!
だって、なにを好き好んで??? って思いますかしら?



「なにを」好き好んでそうしてるかは・・・

インナーチャイルドワークをするとわかったり
あとは、REIKIでセルフヒーリングを続けていくと
あるときふっとわかって、解放される体験できたりします。

で、
「あんなに嫌だったのに、好きでやってたんだー!(がーん)」
となったりします。(笑)

で、そうなると、
もう、同じような感情に悩まされることって、なくなります。


「それを感じること自体」を「目的」としてる
もともとの原因がなくなっちゃうから。



ラクラクHappy★



ペタしてね

「うちの子が小さかった時のことが、思い出されました。」

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

ブルームーンの日から配信を始めたDAYBREAK spirit~希望のシェア~」に、また、ご感想をいただきました。
ありがとうございます!!

ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光 メール 光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり

こんばんは。

Keikoさんのシェア、読ませていただきました。

うちの子が小さかった時のことが、思い出されました。
自分のいらいらをぶつけ、子供を無視、怒鳴り、言うことを聞かせようと・・。

最低の母親だって思ってました。

 Keikoさん、レイキに出会われて、子供さん、家族の皆さん、そしてご自分に優しくなれて良かったですね・・。

自分に優しくなれる、自分を癒す、自分を大事にする・・って、自己中心の思いかな?と思ってしまいがちなんですが(私が^^;)、
そうではないのですよね・・。

まだまだそんな思いになれないことが多くて、罪悪感、焦り、あきらめ、などでいっぱいになることもあります。

 でもそんな思いも、とりあえずは否定せず、なんでこんな思いが出てくるのか、という方に考えるようにはしてるんですけどね・・。


ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光 メール 光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり


ああ・・そうかぁ。と思いました。

特に、子どもが小さいときってね・・・

親になったと言っても、急に小さい子どもとどうやって付き合ったらいいかわかるわけじゃないし。
子どもはかわいいし。必死だし。

で、いろいろと悩んでしまいますよね。

メールをいただいて、わたしも、自分の子が小さかった頃のことを思い出しました。

それで、こんなお返事を書きました。



ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光 メール 光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり

はじめまして。
DAYBREAK healing roomのAikoです。
メールをありがとうございました。

> うちの子が小さかった時のことが、思い出されました。

お子さんがお小さかった頃、たくさん苦しい思いをされたのですね。

子育てって・・・ある意味、一瞬一瞬が「人生初のできごと」の連続ですから、うまくいかないこともたくさんありますね。
そのときも、ご自身を見つめ続けられていたこと、わたしには、素晴らしいなと感じられます。


> Keikoさん、レイキに出会われて、子供さん、家族の皆さん、そしてご自分に優しくなれて良かったですね・・。

Keikoさんも、とても喜んでいらっしゃいます^^
いろんなことがうまく回り始めたのだそうです^^
良かったですよね^^


> 自分に優しくなれる、自分を癒す、自分を大事にする・・って、自己中心の思いかな?とと思ってしまいがちなんですが(私が^^;)、
> そうではないのですよね・・。

はい。お気づきの通り、自分中心とはだいぶ違うと思います。


> まだまだそんな思いになれないことが多くて、罪悪感、焦り、あきらめ、などでいっぱいになることもあります。
>
> でもそんな思いも、とりあえずは否定せず、なんでこんな思いが出てくるのか、という方に考えるようにはしてるんですけどね・・。

思うんですが、人って、真剣だからこそ悩むものなんだと思います。

思い通りにならない自分に腹を立てるのも、こうありたい、という理想があるからこそだと思うんです。

いろんな感情が、そのたび出て来てしまうかもしれないですけど、どうか、そういったご自分のことも、まるごと愛してあげていただけたらな・・と思います^^


それでは・・・
このたびは、お便りをいただきまして、本当にありがとうございました。


いつも平和が共にありますように

ありがとうございます。

Aiko★DAYBREAK

ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光 メール 光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり


いまもし、自分はダメだ、最低だ、変わらなくちゃ・・・と苦しい思いでいらっしゃるがいらしたら、ご参考になったら嬉しいです。


そして、「DAYBREAK spirit~希望のシェア」を読んでみたいなーと
思ってくださった方は、
twZvT@mail.os7.biz
へ、空メールを送ってくださいね。
メールにて、DL用のURLをお送りします。

分かち合いを受け取っていただけたら、わたしも、ストーリーをお書きくださった3名の方も、すごくすごく嬉しいです(*'∀`*)v

(配信スタートまで、手続き上、最長24時間かかる場合があります。あらかじめご了承ください)





Keikoさんのようにレイキを取り入れてみたい方は、
どうぞご遠慮なく御連絡くださいね。


DAYBREAK REIKIのご案内はこちらです。
ご連絡はこちらです→手紙DAYBREAK healing room手紙


DAYBREAKでは、レイキの一般的な使い方をお伝えするだけでなく、
本当の自分を知りたい方、自分を許せるようになりたい方は
無料個別フォローセッションを利用することができます。

このブログでもレイキの体験談を連載しておりますが、
わたし自身がレイキというツールを使って、
自分を許し、自分を愛することを学び、
人生が本当に変わった経験をしています。
なので、もし、Keikoさんやわたしのように
人生を変えたいと思っていらっしゃる方がいらしたら
できる限りのお手伝いをさせていただければと考えているんです。


・・・・あとね、

それとね。


これまで、たくさんの受講生の方と接してきて思うことなんですけど。


・・・苦しさを感じているときって、実は。


「これ、変えられるよ!」って教えてもらっているとき。

人生を変えるチャンスなんですよ。



DAYBREAK REIKIのご案内はこちらです。
ご連絡はこちらです→手紙DAYBREAK healing room手紙


ペタしてね



ネイル!

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

今度の土曜日、REIKI受講生の方のご結婚式にご招待いただいたので

ネイルを結婚式バージョンに変えてきましたうっとり



おめでたいことですから、ゴールドキラキラありがちなキラキラキラキラありがちなキラキラ

キラリンキラキラなストーンもちょっとだけ入れてもらいましたんハート


photo:01


花婿さん、ご立派だろうなあ。

花嫁さん、かわいいだろうなあ。


たのしみ~~~~~~~~(*'∀`*)v



iPhoneからの投稿

思春期の子どもさんに、親の言うことを一方的に聞かせるのは、無理です。(笑)[子育てトーク]

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

思春期のお子さんにどう接したらいいか?

実はこれ、けっこうご相談いただくことなんですよね~

数秘術やタロットの鑑定を使って、
お子さんのことをよりよく知ろうという方もいらっしゃるし、
まずは今抱えていることを相談してみて、って考えで
スピリチュアルナビゲートをご利用される方もいらっしゃいますね。

んで。

そういうとき、いつも申し上げることなんですが・・・


思春期の子どもさんに、親の言うことを一方的に聞かせるのは、無理です。(笑)


なぜなら・・・というところは、きっと、ご自分が思春期だった頃のことを思い出せばわかるはずね、うん。



以上、終了。
ご清聴ありがとうございました。ぺこり





・・・というのでは。

まーやっぱ、ちょっとアレなんでエヘ


補足など。



思春期というのは、【じぶん】というもののカタチを見出していく段階に当たります。

このへんのことは「ちゃんと受け取る&ちゃんと伝えるワークショプ」で詳しくお伝えしてて、なんか胃が痒くなっちゃう(?)人が続出する話なんですが・・てへ


大人になるための階段を猛ダッシュで駆け上がるために、思春期のこどもたちは、生まれてから今まで生きて来た体験や、経験から来る考え方、感情のもち方なんかが、本当に【じぶん】として通用するものなのかどうか、それをチェックしたいわけです。

つまり、インプットには、もうフォーカスしていないんです。
だから親が「言うこと」なんか、もうそれほど聞いてはくれないのが当たり前なんですね。


じゃ、何にフォーカスしてるかって言いますと。

既に自分がもっているもの、いままさに自分の内側に形成されつつあるものを、アウトプットして、フィードバックを受けることです。


だから

「反抗する」「口答えする」
「スルーする」「相手にしない」
など、いろんな形でアウトプットを見せてくれるわけなんですわ。あちゃー
(親にしてみればたまらないかもだけど 苦笑)

親の方は「小さい頃はあんなに素直だったのにどうして・・・ガーン・・」なんて思うことがあるかもしれないですけど(・・・っていうか、あると思いますけどね。わかるわぁ)
この時期になってもまだ熱心にインプットしてるようだと、逆にヤバいですからご安心(?)を。



とは申せ。


わかったわよ、もうどうせおかーさんの言うことなんか聞いちゃいないんでしょっふんsss

っていうのもまた、違うんだなあ。


言ってることは、聞いてるんです。
ただ、黙って言われた通りにはしない、ってだけで。


っていうより。
もっと詳しく言うと。


言ってることは、聞いてるんです。

そして。

言った本人がどうしてるかを、じーっと見てます・・・きゃー!



だってほら、なにしろ【じぶん】っていうカタチに興味があるわけでしょ。
だから、既に大人になってる人の【じぶん】が、どんなカタチなのかにも、興味があるんですのよね。おほほ。あれ・・・目から汗が・・・。



なのでまあ。


「どう接したらいいか」ということより、
「自分が自分らしくある」っていうことの方を、
親は 真剣にやった方がいいみたいです。


などと言うと、・・・なぜか急に露悪的になって開き直る人がたまにいるんですが、そゆことじゃなく


自分である自分を、どう生かして生きているか。


って、そっちの方、がんばるとイイみたい。うんうん


疲れ果ててても、いつもニコニコできなくても、
たまに寝坊したり、お鍋焦がしちゃってたりしてもいいから、


本気で大人やってる、
真剣に自分やってる、
お父さんやお母さんでいることが、いちばん説得力をもつみたいです。



なーんだ。でしょ(笑)




ペタしてね

「朝から私の心にはキラキラが降り注いでいました。」

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

先日、DAYBREAK sprit~希望のシェア~ を読んでくださった方からいただいたご感想をご紹介しましたら・・・

→「自分のことなんじゃないかと思うくらい切なくなってじわーっと来てしまいました」


今度は、その記事を見て、1本目のシェアを書かれたご本人のKeikoさんから、こんなお便りをいただきました。



きら*花*きら*花*きら*花*きら 手紙 きら*花*きら*花*きら


Aikoさんのブログを見に行ったら、シェアを読んで下さった方の感想が載っていました。


シェアを載せていただけて、しかもこんな素敵な感想が頂けるなんて書いたときには思いもよらずでしたから、
もう朝から私の心にはキラキラが降り注いでいました。
初めて感じる嬉しさでした。


シェアってこんなに素晴らしいんだと感動しました。


感想をシェアして下さり、それを読んだ私は、感激したり感動したりして、生きる活力がみなぎってきました。

こんな素晴らしいシェアに参加させていただき、私は幸せです!
ありがとうございました!

そして感じた事は
読んで下さった方が、もしも勇気や希望が持てたなら、

それはその方が最初から持っていた勇気だし希望なんだと思いました。

悩んでいても、その方は答えを最初から持っているんだと思いました。


今回のシェアを書いて、
上も下もない、自分自身を見つける事が出来ました!


きら*花*きら*花*きら*花*きら*花*きら*花*きら*花*きら*花*きら


そうなの。

希望も勇気もね、ホントは、最初からずーっと、その人の中で輝いているの。
ただ、なにかの弾みで、それを忘れちゃうことがあるだけで、ね。


けど、Keikoさんが、レイキというツールを使いながら
ワークショップに参加してワークに取り組まれたり
2ndディグリーでお伝えしてるセルフセッションをされてるうちに
それを思い出されたのと同じように

きっかけと、そうするつもりさえあれば、
誰でも、もういちど
自分の中の輝きを呼び起こすことができるんだって思います。



そして・・・それだけじゃなく


ホントに、シェア(分かち合い)って
面白いしステキだなあって思うんですけど


今回、ご自身の体験をそのままオープンにシェアする体験をされたことで
Keikoさんは また一段、成長されたなあって感じます。


わたしたちって
上も、下も、ないし

本当に必要なものは
すべて最初から、自分の中にあるんです。


本の知識とか、誰かが言ったことの受け売りじゃなくて
ご自分でそれに気づかれたのは、貴重な体験だなあって思います。


Keikoさん、大切な気づきをシェアしてくださって、どうもありがとうございます。


キラキラですねっ星 すてきですね星


ふふ^^ レイキって面白い(*'∀`*)v



「DAYBREAK spirit~希望のシェア」
読んでみたいなーと思ってくださった方は、
twZvT@mail.os7.biz
へ、空メールを送ってくださいね。
メールにて、DL用のURLをお送りします。

分かち合いを受け取っていただけたら、
わたしも、ストーリーをお書きくださった3名の方も
すごくすごく嬉しいです(*'∀`*)v

(配信スタートまで、手続き上、最長24時間かかる場合があります。あらかじめご了承ください)


DAYBREAKのレイキセミナーにご興味をもたれた方は
→こちらです




ペタしてね

「自分のことなんじゃないかと思うくらい 切なくなってじわーっと来てしまいました。」

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

ブルームーンの日から配信を始めたDAYBREAK spirit~希望のシェア~」に、さっそくご感想をいただきました。


ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光 メール 光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり

こんばんは。
 
希望のシェア、1本目を読みました。
ブログにもありましたけど・・・本当に感動しました。
 
状況は違いますけど、Keikoさんが感じていたことは
私もすごく感じていることです。
 
自分を責めてしまう気持ち。
頭ではわかっていても、同じことの繰り返し。
 
自分のことなんじゃないかと思うくらい
切なくなってじわーっと来てしまいました。
 
Keikoさんの
「変わってないなら、変わってない事を書くしかない」
 
ついつい変わってない自分をジャッジしてしまいがちですが、
 
変わってなくてもよいんだ
 
そう思えることは、自分のすべてを受け入れていて
とても楽だし安心だし、なんて素敵で素晴らしいんだろう!
と感激しました。


「私が幸せで笑ったら、
周りのみんなも幸せで、
それ見て、また私も幸せで・・・」
 
本当に幸せで、こうなれたらいいなーって思います。
 
 
ほかの方のお話も、今からとっても楽しみです。
 


ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり



お手紙、ありがとうございました。


そうなんですよ。

変わりたい変わりたいって、みなさんおっしゃいますけどね・・

ホントは、変わらなくてもいいんです。(笑)



ありのまま あるがままの自分を

理由付けも 正当化も ダメ出しも なーんにもなく、

ただ抱きしめることができたとき、世界が変わります。


 でも、そのことって、いわゆる「頭でわかった」だけだと、難しいのね。

知識じゃないの。
知的理解ではないのですよ。


先ほども、わたしがレイキを学び始めた頃のことを書いているシリーズの記事をUPしましたけど・・・

あのシリーズでもわかる通り、わたしも、あっちこっち迷いながら、ぶつかりながら、たくさんの人の手を借りて、やっと「ああ!そうだったんだ!」と体に落とすことができました。

失敗もしたし、怖い思いをしたこともあったし、手詰まりになって悩んだことも何度もあります。

でも、そのたびに、いろんな方に助けていただいて、

あのとき死ななくて良かった。
生きてて良かった。
あきらめないで良かった。

そう思える人生に足を踏み出すことができたので、こんどは わたしが・・・と思っています。
それが、わたしを助けてくれた全ての方と、わたしを存在させてくれるこの宇宙に対して、わたしができる唯一のことだと思っています。


ちなみに、サポートの仕事がしたいなら心理カウンセラーの資格だってもってるのに、どうしてレイキなの?と聞かれることがあります。
ついでだからここで答えてしまいますが、それはね・・・


速いから(笑)

そして、魂の根源からの癒しが起こるから。


アタマでわかるのではなく、
ココロを屈服させるのでもなく、

本当に揺るぎない、自分自身の、
光そのものである本質というのが、わかるから。
本来の自分の道に、立ち返ることができるから。


それが「わかる」と。

表面の意識や、表の感情がどんなにグラグラすることがあっても、
そんなことでは決して揺るがない自分自身を見出すときがくるんですよね。

Keikoさんが書いてるように、
「変わらない自分でも大丈夫」
って、心の底から、安心しきって、思えるようになるときが。


(ああー、・・・コトバで説明するのって、難しいなあ うーん



「DAYBREAK spirit~希望のシェア」
読んでみたいなーと思ってくださった方は、
twZvT@mail.os7.biz
へ、空メールを送ってくださいね。
メールにて、DL用のURLをお送りします。

分かち合いを受け取っていただけたら、
わたしも、ストーリーをお書きくださった3名の方も
すごくすごく嬉しいです(*'∀`*)v

(配信スタートまで、手続き上、最長24時間かかる場合があります。あらかじめご了承ください)



ペタしてね

「自分のことなんじゃないかと思うくらい 切なくなってじわーっと来てしまいました。」

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

ブルームーンの日から配信を始めたDAYBREAK spirit~希望のシェア~」に、さっそくご感想をいただきました。


ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光 メール 光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり

こんばんは。
 
希望のシェア、1本目を読みました。
ブログにもありましたけど・・・本当に感動しました。
 
状況は違いますけど、Keikoさんが感じていたことは
私もすごく感じていることです。
 
自分を責めてしまう気持ち。
頭ではわかっていても、同じことの繰り返し。
 
自分のことなんじゃないかと思うくらい
切なくなってじわーっと来てしまいました。
 
Keikoさんの
「変わってないなら、変わってない事を書くしかない」
 
ついつい変わってない自分をジャッジしてしまいがちですが、
 
変わってなくてもよいんだ
 
そう思えることは、自分のすべてを受け入れていて
とても楽だし安心だし、なんて素敵で素晴らしいんだろう!
と感激しました。


「私が幸せで笑ったら、
周りのみんなも幸せで、
それ見て、また私も幸せで・・・」
 
本当に幸せで、こうなれたらいいなーって思います。
 
 
ほかの方のお話も、今からとっても楽しみです。
 


ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり光ひかり



お手紙、ありがとうございました。


そうなんですよ。

変わりたい変わりたいって、みなさんおっしゃいますけどね・・

ホントは、変わらなくてもいいんです。(笑)



ありのまま あるがままの自分を

理由付けも 正当化も ダメ出しも なーんにもなく、

ただ抱きしめることができたとき、世界が変わります。


 でも、そのことって、いわゆる「頭でわかった」だけだと、難しいのね。

知識じゃないの。
知的理解ではないのですよ。


先ほども、わたしがレイキを学び始めた頃のことを書いているシリーズの記事をUPしましたけど・・・

あのシリーズでもわかる通り、わたしも、あっちこっち迷いながら、ぶつかりながら、たくさんの人の手を借りて、やっと「ああ!そうだったんだ!」と体に落とすことができました。

失敗もしたし、怖い思いをしたこともあったし、手詰まりになって悩んだことも何度もあります。

でも、そのたびに、いろんな方に助けていただいて、

あのとき死ななくて良かった。
生きてて良かった。
あきらめないで良かった。

そう思える人生に足を踏み出すことができたので、こんどは わたしが・・・と思っています。
それが、わたしを助けてくれた全ての方と、わたしを存在させてくれるこの宇宙に対して、わたしができる唯一のことだと思っています。


ちなみに、サポートの仕事がしたいなら心理カウンセラーの資格だってもってるのに、どうしてレイキなの?と聞かれることがあります。
ついでだからここで答えてしまいますが、それはね・・・


速いから(笑)

そして、魂の根源からの癒しが起こるから。


アタマでわかるのではなく、
ココロを屈服させるのでもなく、

本当に揺るぎない、自分自身の、
光そのものである本質というのが、わかるから。
本来の自分の道に、立ち返ることができるから。


それが「わかる」と。

表面の意識や、表の感情がどんなにグラグラすることがあっても、
そんなことでは決して揺るがない自分自身を見出すときがくるんですよね。

Keikoさんが書いてるように、
「変わらない自分でも大丈夫」
って、心の底から、安心しきって、思えるようになるときが。


(ああー、・・・コトバで説明するのって、難しいなあ うーん



「DAYBREAK spirit~希望のシェア」
読んでみたいなーと思ってくださった方は、
twZvT@mail.os7.biz
へ、空メールを送ってくださいね。
メールにて、DL用のURLをお送りします。

分かち合いを受け取っていただけたら、
わたしも、ストーリーをお書きくださった3名の方も
すごくすごく嬉しいです(*'∀`*)v

(配信スタートまで、手続き上、最長24時間かかる場合があります。あらかじめご了承ください)


ガラスの壁(前編)[レイキ体験3rdディグリー4]

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

サイキック能力に「天狗」になっていた自分を反省したわたしは、
自己浄化とグラウンディングに、真面目に取り組むようになりました。
エネルギーや意識の世界で遊ぶのは相変わらず楽しんでいたし、
復習会や再受講といったスクールでの会があるときには
エネルギーワークを新規の受講生の方たちに教えるヘルプをしていましたが、
そのせいか、以前のような辛さを感じることは少なくなりました。


前回までの記事
矢印レイキとの出会い(レイキ体験 序)
矢印「失うものなんか、何もない。」(レイキ体験1~出会い~)
矢印「だって、悪いのはわたしじゃないから」(レイキ1st)
矢印「不意に、重さのある空気が隣にありました」(レイキ2nd-1)
矢印「浄化と癒しへ進む道の、最初の扉」(レイキ2nd-2)
矢印「大したことじゃない、なんて思って、ごめんね」(レイキ2nd-3)
矢印「それは、「光」としか呼べない光でした」(レイキ3rd-1)
矢印「全部当たり。見えるようになったね」(レイキ3rd-2)
矢印「自分でコントロールできないものを、能力とは呼ばない」(レイキ3rd-3)



花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花

 レイキ体験9
~レイキサードディグリー4~ 前編

花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花キラキラ花


当時通っていたダンスのレッスンの最中に
「それ」がやってきました。


「それ」が、どんなきっかけで始まるのか、
わたし自身にも、よくわかってはいかなかったのですが・・

とにかく。

「それ」が始まると、
自動的に世界が二つに分かれ、 
ガラスの壁が現れて、わたしは その奥に引っ込みます。

そして、世界は遠くに行って現実感を失い 
他人の話す言葉は意味をなさず、 
わたしは そこに存在して、
喋ったり動いたりしているわたし自身を 
まるで他人であるかのように感じるのです。


ガラスの壁のこちら側で 
わたしは向こうのわたしを眺め、じっと観察している・・・・


「それ」は 小さい頃から何度となく体験してきた状態で、
決して居心地良いとは言えないけれど
そうなることを、ある種の「当たり前」と感じる程度には、お馴染みの感覚でした。


でも、このとき初めて、

もしかしたら  
これは 異常なのではないか・・・・? 

と、自分自身を心配するつもりになりました。

          

そこで、翌月の復習会のとき、世界が二重に感じられる、という話を、思いきってティーチャーさんに打ち明けてみることにしました。

たぶん「大丈夫よ」と笑ってもらえることをどこかで期待していたと思うのですが
そうはなりませんでした。


「ぜったいひとつに統一して。 
 できなかったら許さないからね!」

ティーチャーさんはギラギラした目でわたしを睨みつけ、怒鳴りました。
それから、ひとつ指示をくれました。

「イメージで 自分と その、引っ込んでる自分を一つにする。 
 それができたら光で包む。やって。」 

・・・・いやその。
引っ込んでる方が自分って感じで。
外にいる方が むしろニセモノっぽい感じで・・・・ 

説明しはじめたのが いいわけがましく聞こえたのか、 彼女は苛立った表情になって、もう一度わたしを怒鳴りつけました。

「どっちでもいいから! すぐやって!」 

これ以上何かを言っても聞いてもらえそうになかったので、椅子を見つけて隅っこに引っ込み、言われた通りのイメージを始めました。


でも・・・・。
うまくはいきませんでした。


ふたつに分かれてしまっている自分の姿は見えるのですけど、一緒にしようとすると、間にガラスの壁が現われて、ひとつになってくれないのです。

なんとかしようにも、そのガラスの壁は。
見上げれば、見上げただけ高く。
見回せば、見回した分だけ広大で。
わたしと もうひとりのわたしを、冷たく切り離すのです。

イメージの中で、わたしは迷子になりそうでした。


          

家に帰って、ネットで調べると「離人症」という言葉がヒットしました。

「自分が自分の精神過程または身体から離れて、外部の観察者になったかのような、自己の知覚または体験の変化」
という定義は、言葉が難しくて意味がよくわからなかったけれど

・世界が霧か煙を通すようにぼやけて見える
・声がくぐもって遠方からのように聞こえる
・泡かガラスの檻に閉じ込められ、それによって「現実の」世界から切り離されている

という、「よくある訴え」には 身に覚えがあり、

「行動する自我とそれを観察する自我の分離があり、
 自分の行動を離れたところから自分が観察するという感覚が
 しばしば起きる。」

という説明には 納得できるものがありました。


(ま。わかったからと言って、どうにもできないんだけどね)

心の奥を、ひやりとしたガラスの感覚が通り抜けました。



(続く)
※このシリーズはできるだけ毎週火曜日に連載します。




前回までの記事
矢印レイキとの出会い(レイキ体験 序)
矢印「失うものなんか、何もない。」(レイキ体験1~出会い~)
矢印「だって、悪いのはわたしじゃないから」(レイキ1st)
矢印「不意に、重さのある空気が隣にありました」(レイキ2nd-1)
矢印「浄化と癒しへ進む道の、最初の扉」(レイキ2nd-2)
矢印「大したことじゃない、なんて思って、ごめんね」(レイキ2nd-3)
矢印「それは、「光」としか呼べない光でした」(レイキ3rd-1)
矢印「全部当たり。見えるようになったね」(レイキ3rd-2)
矢印「自分でコントロールできないものを、能力とは呼ばない」(レイキ3rd-3)




ペタしてね

トンネルの向こうに、光があるとわかったら

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

今が・・・

もしも、

真っ暗闇に見えていたとしても。



今の自分を・・

もしも、

どうしようもない、ダメな奴だと思っていたとしても。



今いる場所が・・

もしも、

自分として生きることの許されない、息苦しい場所と 感じているとしても。




本当に望みさえすれば、

きっと、幸せを選ぶことができます。




なぜなら・・・・

あなたの本質は、光だから。




諦めることは、時に、希望をもつことより
ずっとたやすいことのように思えるかもしれません。


でも、勇気を出して。
希望へと、手を伸ばしてみませんか。



映画みたいなドラマチックじゃないけれど・・

心からほしいと願っていた幸せを本当に手にした、
光をつかんだ3人の方が、
ご自身の成長の記録をシェアしてくださることになりました。


ちょっと長いので、PDFでダウンロードしていただけるようにしています。
もちろん、無料です。


ぜひ、読んでみてくださいね。


トンネルの向こうに、光があるとわかったら
あなたも、チャレンジする勇気がもてるんじゃないかと思うんです。


ダウンロードをご希望される方は、
twZvT@mail.os7.biz
へ、空メールを送ってくださいね。
メールにて、DL用のURLをお送りします。

※空メールをお送りいただくと、すぐ確認のメールが届きます。
※手続き上、URLをお知らせするメールのお届けに最大24時間お待たせすることがあります。予めご了承ください。

「とにかく感動しました。 読むだけで伝わるものがありました。」

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

昨日の夜UPした記事で、
人生を変え、光を掴んだ3人の方のリアルストーリーをご紹介しましたら
さっそくたくさんの方がダウンロードのご登録をしてくださったみたいで・・・

今朝からすごく喜んでいますじーん

前を向こう。
もっと良くなろう。

そう思えるようになりたい方、それを目指していらっしゃる方が
たくさんいるってことですものね~うんうん

え、なになに?? 
まだ登録してないよ!?

っていう方で、ダウンロードをご希望される方は、
twZvT@mail.os7.biz
へ、空メールを送ってくださいね。

メールにて、DL用のURLをお送りしますキラキラ
もちろん無料です。


ちなみに・・・

このPDFをUPする前に、数名の、あまりDAYBREAKの活動や
・・・たとえばREIKIなんかにも関心のなさそうな方に
ストーリーを読んでもらいました。

そしたら、こんなご感想をいただいたのでシェアしますねぺこり


Sさん
とにかく感動しました。
読むだけで伝わるものがありました。ほっこらしました。
ありがとうございます(^^)

Tさん
いっしょに泣きそうになったり、
ふわっていう気分になったりしながら読みました。
すごいなあと思いました。
それ以上にすごいのはAikoさんだなと思いました。
ちょっと時間わすれました。ありがとうございました。

Nさん
とても感動しました。
人の心の内面にグットくるような体験談ですね。とても共鳴しました。

Yさん
いろんな葛藤や気づき、共感するところが多く、とても感動しました。 
ありがとうございます!

SMさん
感動しました。素晴らしいですね。
レイキはよく知っていますが、やっぱり人によって効果は違いますし、
ここまでの結果を出されるのは、やはりAikoさんならではだと思います。
ぜひ、1人でも多くのかたにAikoさんの愛を届けてあげて下さい。



・・・・この、最後のSMさんという方は、青年実業家と言うか、実は、かなりな高額フィーを取られるビジネスコンサルタントの方なのです。(あと、イケメンです 笑)
なので、「レイキをよく知っている」と言われて、わたしの方がびっくりしました(笑)


ふーん・・・読んでみたいなーと思われた方は、
twZvT@mail.os7.biz
へ、空メールを送ってくださいね。
メールにて、DL用のURLをお送りしますハート

分かち合いを受け取っていただけたら、
わたしも、ストーリーをお書きくださった3名の方も
すごくすごく嬉しいです(*'∀`*)v

(配信スタートまで、手続き上、最長24時間かかる場合があります。あらかじめご了承ください)





ペタしてね

くらやみから光をつかんだ3つのリアルストーリー、公開!!

Posted by Aiko on   0 comments   0 trackback

今が・・・

もしも、

真っ暗闇に見えていたとしても。



今の自分を・・

もしも、

どうしようもない、ダメな奴だと思っていたとしても。



今いる場所が・・

もしも、

自分として生きることの許されない、息苦しい場所と 感じているとしても。




本当に望みさえすれば、

きっと、幸せを選ぶことができます。




なぜなら・・・・

あなたの本質は、光だから。




諦めることは、時に、希望をもつことより
ずっとたやすいことのように思えるかもしれません。


でも、勇気を出して。
希望へと、手を伸ばしてみませんか。



映画みたいなドラマチックじゃないけれど・・

心からほしいと願っていた幸せを本当に手にした、
光をつかんだ3人の方が、
ご自身の成長の記録をシェアしてくださることになりました。


ちょっと長いので、PDFでダウンロードしていただけるようにしています。
もちろん、無料です。


ぜひ、読んでみてくださいね。


トンネルの向こうに、光があるとわかったら
あなたも、チャレンジする勇気がもてるんじゃないかと思うんです。


ダウンロードをご希望される方は、
twZvT@mail.os7.biz
へ、空メールを送ってくださいね。


メールにて、DL用のURLをお送りします。




ペタしてね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。